[全件](86件) を新着順に表示




[ NEXT>> ]

 岩国市立平田中学校 教頭 河辺 哲也 (学力向上推進リーダー)
中学校 3年 国語
単元名:「故郷」
指導案:H26Skawabe.pdf
指導資料: 
撮影年月:平成26年11月
時間:50分
本単元では「語り手の見方を読む」というねらいを踏まえ、「故郷(魯迅)」を教材として扱っています。本時では、発問を契機に、生徒同士が関わりながら、「ルントウに対する『私』の見方」に迫っていく姿を見ていただきたいと思います。

 山口県立宇部高等学校 教諭 佐貫 誠 (教育力向上指導員)
高等学校 2年 社会
単元名:現代世界の貿易と経済圏〜貿易ゲーム〜
指導案:H29 S sanuki.pdf
指導資料:H29 W sanuki.pdf
撮影年月:平成29年9月
時間:26
先進国と発展途上国の経済格差(南北問題)を擬似的に体験する授業です。
国際経済や貿易についての単元導入時に実施することで、学習の動機付けになると思います。

 田布施町立田布施中学校 教諭 岡田 早苗 (教育力向上指導員)
中学校 3年 英語
単元名:Unit 4 To Our Future Generations
指導案:H29 S okada.pdf
指導資料:H29 W okada.pdf
撮影年月:平成29年9月
時間:53
次の2つの点にポイントをおいて、生徒が主体的に学習に取り組むことをめざした授業です。
・個の能力に応じて目標を設定した音読練習
・身近な生活体験による「疑問詞+to+動詞の原形」の文の導入と意味の理解

 防府市立玉祖小学校 教諭 長岡 正紀 (教育力向上指導員)
小学校 6年 算数
単元名:拡大図と縮図
指導案:H29 S nagaoka.pdf
指導資料: 
撮影年月:平成29年9月
時間:48
拡大した三角形を描くために必要な条件を自己決定し、その考えを交流し合う活動を通して、既習の学習内容とのつながりをもたせることをねらいとした授業です。

 防府市立小野中学校 教諭 川野 信一 (学力向上推進教員)
中学校 2年 数学
単元名:ピックの定理〜図形の面積を求めよう〜
指導案:H28Skawano.pdf
指導資料:H28Wkawano.pdf
撮影年月:平成28年11月
時間:52分
第2学年の単元「一次関数」の指導後の授業です。
事象から規則や性質を発見するときには、帰納的推論により考察し求めることがほとんどです。本時は、生徒に帰納的推論のよさを味わわせたいと考えています。

 山口市立仁保中学校 教諭 中野 政信 (教育力向上指導員)
中学校 3年 体育
単元名:バレーボールを最高に楽しもう!
指導案:H28Snakano.pdf
指導資料: 
撮影年月:平成28年10月
時間:53分
AFPYの基本理念を大事にした授業です。
@めあてをホワイトボードで提示。目標・意図することを設定(課題設定)
Aお互いを大事にする雰囲気の全校縦割り班編制(安心・安全)
B授業規律や授業の共通ルールの徹底(ルール)
C活動中の声出しや声掛け及びアドバイス(コミュニケーション)
D学習カードによる振り返り・授業評価(達成感)

 下松市立花岡小学校 教諭 コ永 淳一 (教育力向上指導員)
小学校 5年 社会
単元名:光井鉄工所が造った部品が世界で使われているのは、なぜ?
指導案:H28Stokunaga.pdf
指導資料: 
撮影年月:平成28年11月
時間:54分
下松市で造られる新幹線の部品である、光市の小工場で造られている蝶番を取り上げました。新幹線だけでなく日本中の多くの電車、さらには外国の電車にも使われているのはなぜかを、その工場の特徴から考えていく授業です。

 岩国市立東小学校 教頭 佐々木 真治 (学力向上推進リーダー)
小学校 6年 図工
単元名:ことばのイメージを形や色に!
指導案:H28Ssasaki.pdf
指導資料: 
撮影年月:平成28年12月
時間:92分
ことば(オノマトペ)を題材にして、子どもが思い浮かべたイメージを絵に表す授業です。特に、授業の導入と、互いに絵から感じ取ったよさを共有するための鑑賞活動を工夫しました。

 山口市立小郡南小学校 教諭 渡壁 誠 (教育力向上指導員)
小学校 5年 家庭科
単元名:食べて元気に
指導案:H28Swatakabe.pdf
指導資料:H28Wwatakabe.pdf
撮影年月:平成28年11月
時間:50分
食生活の基礎となる五大栄養素について、学んだことを実際の生活に活用して考え、伝え合うことで、確かな理解と実践への意欲の高まりを狙った授業です。

 周南市立久米小学校 教諭 井口 康江 (学力向上推進教員)
小学校 1年 生活科
単元名:あきのおたからであそぼう
指導案:H28Siguchi.pdf
指導資料: 
撮影年月:平成28年11月
時間:44分
活動で得た気付きを引き出し、交流させる中で子どもが自らの課題を見出すことを狙った授業です。遊んでおもしろかった場所に「また来たいよ」シールを貼ることで,おもしろさを見える化させ、話合いのきっかけとになるよう工夫しました。




[ NEXT>> ]

(1/9)

[ HOME ] [ TOP ]

Database Factory